俺の

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰痛3日目

<<   作成日時 : 2007/02/09 15:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も腰痛のため会社はお休み
歩く事もままならないので、何もできません・・・・。
暇だー。

時間を無駄にしないよう何かしなくちゃ!
釣りの仕掛け作りならできるかな。
で、今日はイセエビ釣りの仕掛けを作っています。

イセエビ釣りは非常に難しい釣りです。
釣る事が難しいのではなく、漁業権の関係で釣り場や釣り方を良く選ばなければ、密漁になる可能性があるからです。
インターネットで検索しても、あまり詳しい情報はありませんよね。それだけ扱いの難しい釣りです。
イセエビを釣る時には、地元漁協などに確認をとってから行きましょう。
密漁だけではなく、乱獲、立入禁止エリアへの侵入など数多くの問題があります。
マナーを守り、獲り過ぎに注意しましょう。

今日は、俺のイセエビ釣り仕掛けを大公開!!
(多分、このブログで今後イセエビについて書く事は無いでしょう。)
市販の仕掛け(穴釣り仕掛け、テトラ仕掛けなどと書いてあるヤツ)とはちょっと違います。
この仕掛けは、エビの身体や足に針を引っ掛けて釣り上げるのではなく、確実にエビの口にフッキングさせるように作ってあります。
だからバラシが少ない。
一番のポイントは、針とエサ付け。
まず、上2本の針はチヌ針の5号を使います。
一番下の針は、エビの口にスッポリ入り込みやすいように小さめの吸い込み重視の針を使います。具体的な種類、号数はシークレットですが、釣具屋さんで探してみてください。
それと、エサ付けですが、コレは重要。上2本の針はあくまでコマセ用です。一番下が食わせ用と考えます。
上2本には、サンマ、赤イソメ、青イソメなどを2センチ程に切って付けます。
何を付けるかはそのときの情報にあわせて。
一番下には赤イソメを1、2センチに切って付けます。

あと、釣り方ですが、テトラや堤防の穴を探っていくのはご存知の通り。
ただ、穴の一番下まで一気に仕掛けを落としちゃいけません。
縦の穴の途中にはいくつもの横穴があり、そこにエビは潜んでいます。
ですから、途中の横穴のところで一旦止めてやり、あたりが無ければ徐々に底まで探っていきます。
一気に底まで落としてしまってはもったいないのです。
画像

     拡大して見て↑

漁業権のある場所での釣りは密漁です。
マナーを守り、乱獲を避けましょう。
小型はリリースしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
腰痛3日目 俺の/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる