俺の

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆修行☆

<<   作成日時 : 2007/05/28 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

明日、休みが取れたので、釣りに行きます。
最近、海でボウズ続きなので、管理釣り場に行って修行してこようと思います。
海で修行できる場があれば良いのですが、海釣り経験の浅い俺には分かりません。
釣りはジャンルが違っても共通点は多いものです。

さて、明日お世話になるのは、栃木県小山市のなら山沼です。
以前、一度だけ行った事があります。
その時に衝撃の出会いがありました

おっちゃんが一人やってきて、「アタるかい?」と聞いてきたので、
「ポツポツ当たりますよ。」と俺。
隣で釣りを始めたおっちゃんは、すぐにフライでビッシビッシ釣り上げます(・。・;)

ただ者じゃないと感じた俺は、勇気を出しておっちゃんに話しかけます。
「フライってラインでアタリとるんですか?」
おっちゃんはニヤリとして、次から次へとフライフィッシングのいろはを語りだしました。
フライの経験が無い俺にはあまりにもレベルの高い話で、「へぇ〜、そうなんですかぁ」とわかったようなフリをして聞くしかありませんでした。

すっかり仲良しになってしまい、しばらく二人で並んで釣っていました。
そして、おっちゃんの実力をまざまざと思い知りました。
「風が吹いてきたナ。魚が浮いてくるど」とおっちゃん。
風が吹いてきたといっても、そよそよと感じる程度だが?
おっちゃんはフライをドライフライに付け替え水面を引く。
すると、ビシッ!! (@_@;)釣っちゃうんです。...(゜o゜)!?

「水面が波立ってるだろ、あそこからちょっと波立ち方が違うだろ。あそこで釣れるぞ見てろ。」
おっちゃんがドライフライを引いてきて、フライがそこを通過しようとした瞬間、ガボッ!!
ホントだぁ〜  


と、こんな感じ。
おっちゃんの話には、テレビや雑誌で有名な釣師の名前が次々と出てくる。
かつての釣友や、おっちゃんの弟子なのだそうです。
若い頃には、日本中の川を釣って回り、腕を磨いたそうです。

「タバコ買いに行くと言って来たからバレると婆さんに怒られる」とゴシゴシ手を良く洗い魚の臭いを落とした後、Gジャンを羽織っておっちゃんは帰っていきました。

釣りは腕だ。と感じた出来事でした。
今まで釣った魚はみんな、まぐれで釣れたようなものだったんだな。
それ以来、頭を使って釣りをするように心がけていますが、結果は出せていません
潮をよむとか、流れを観察することで地形の変化が分かるようになれば、それだけでも釣果は大きく変わるはず。

という事で、明日の課題は。(*^_^*)

1.水面を観察することで地形や水の動きを読む。
2.五感を使って魚の動きを読む。

そして、
3.魚のいるタナをいち早く見つけ出す。
4.フォーリングのアタリを見逃さない。
5.リーリング中のアタリをロッドに伝わる前に、ラインで取る。
6.魚のいるタナに、ルアーをレンジキープする。

一つでも身につけたい (^^;

あともう一つ。
”東風が吹くと釣れない”は本当か??
明日は東風が吹くそうです。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家から5分の所に管理釣り場があります。
一度だけ行ったのですが、見ているだけで料金を請求されました。
なんだかな〜と思い、請求された金額の倍を管理人のジジィに叩きつけて帰ってきました。
鯖男さんの出会いとは大違いの話でした。
ロック
2007/05/28 21:43
>ロックさん
そりゃヒドイ(+o+)!?
間違ってもそんなトコには釣りに行きたくない。
鯖男
2007/05/28 22:07
そのおっちゃんの名前は大沢さんて言ってなかった?
もし大沢さんなら、昔 開口健と銀山湖とかに釣行してた人で、ラパラの輸入代理店社長の常見さんの弟子だよ・・・ほんとにすごいんだから!!

2007/05/29 09:37
>若さん
名前までは聞いてないです〜
65から70歳位のちっちゃいおっちゃんでしたよ。
それにしても、釣界にも顔が広いんですね・・・
鯖男
2007/05/29 21:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆修行☆ 俺の/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる