俺の

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の風物詩

<<   作成日時 : 2007/09/05 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

BASSフィッシング界ではこの時期、フォールターンオーバーという言葉が乱れ飛びます。

朝晩と日中の気温差が大きい為に、湖底の低酸素の水が表層に浮いてきて、湖全体が酸欠状態になりバスの活性が著しく低下する。 という説明で大体あってると思います。

でも実際には、湖全体が酸欠状態とは言っても、インレット周りや湧水のある場所なんかでは酸欠って事は無いんじゃねぇ!?

残念ながらボウズだった日は、「ターンオーバーであれじゃプロでも釣れないよ。」という言い訳ができるので、何度となく助けられました・・・(苦)

海釣りではターンオーバーというものは無いんでしょうか?
もし無いのなら、ボウズだった時の言い訳は底荒れが一番いいんでしょうか?

週末は台風直撃が濃厚になって参りました

初の東北ロックフィッシュゲーム。
底荒れが心配です (▼▼メ) ニヤリ

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
他には
底潮が冷たい、潮が流れない、月が出ていた、風向きが北東(ヤマセ)だった。
などがあります。
ロック
2007/09/06 21:03
>へぇ〜、色々あるんですね。
まだまだ勉強が必要です。
鯖男
2007/09/06 21:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋の風物詩 俺の/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる