俺の

アクセスカウンタ

zoom RSS DIY 〜スカリを作ろう〜

<<   作成日時 : 2007/09/06 21:56   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

釣った魚は極力食べたい

釣ったらすぐに血抜きして海水+氷のクーラーBOXへ。 

ってわけには行きません

常に探り歩くスタイルの釣りではいちいちクーラーBOX まで戻ってられません。

なので、スカリやストリンガーで生かしておいて、後でまとめて締めるわけですが・・・

20センチのメバルをストリンガーに掛けるのはちょっと恥ずかしい

と言う事で、いつもはスカリを持ち歩いております。
フロートが付いた、枠がパイプのアレです。

でもアレ、かさばるから結局堤防の上に置き去りにしてしまいます・・・

意味ないぢゃ〜ん。

かさばらないスカリを探しましたが・・・ありませんでした

無ければ自分で作りましょう!

と、前振り長すぎですが・・・

(とある釣りサイトに紹介されてたのを参考にさせていただきました。)

用意していただく材料はこちら↓
画像
 洗濯ネット大きめ、ひも、針と糸

画像
頭の部分を折り返して、筒状に縫い合わせます。ココにひもを通すんですよ。
ネット同士だと弱いので、ジッパーの布の所に縫い付けます。

画像
ひもを通して・・

画像
適当な所でひもを結べば出来上がり!!

画像
丸めるとこんなに小さくなります。

ちなみに、洗濯ネットは100円です。

そーいえば、ロックさんはタマネギのネットを使用してました。
コレだとひもが最初から付いてるのでそのまま使えますね。
さらに、タダ!

タマネギネット捨てちゃダメですよー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
洗濯ネットは盲点でしたね〜。
今は形状記憶合金で出来たスカリがあって携帯も便利になったらしいです。
円筒状になって使い易そうでした。
でも・・・高いんですよね〜。
ロック
2007/09/09 19:56
>スカリに1000円以上は出せません。
スカリと玉網持って釣りするとなぜか釣れないんですよ・・・。
鯖男
2007/09/09 21:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DIY 〜スカリを作ろう〜 俺の/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる