俺の

アクセスカウンタ

zoom RSS 教訓を生かして

<<   作成日時 : 2007/10/11 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

前回のメバリングでは、ポイントのポテンシャルの高さのわりに数が伸ばせなかった
原因は根掛りだと考えました!

堤防際の海藻に引っ掛かり、それを外そうとビシッビシッ!とやるから魚の警戒心が強まる。
ラインを持って引っ張るとラインとリーダーの結び目が切れて、リーダー結びなおし。手返しが悪くなる。
ちなみに、前回はPE3lbラインに1.7号フロロリーダー1m。

さて、対策を考えましょう
対策1
まず針先を出さないということで、オフセットのジグヘッドを考えましたが、メバルに使えるようなフックサイズの小さい物はなかなか入手できません
ならば、ガード付きジグヘッドで!というわけで、探してみるとありました!
1/20OZ でフックサイズ#3。何とか使えそうです
画像

バス用なので、少々不安はあります。
ガードが原因でフッキングミスしないか・・。バスより口の小さなメバルなのでやってみないと何ともいえません・・
とりあえず、ガードをギリギリまでカットして使ってみます。

対策2
リーダーを長くして、根掛かったときリダーを持って引っ張るようにすれば、相手は海藻なのでほとんどは海藻が切れてくれます。
ただし、リーダーを長くすると糸絡みやルアーの動きに悪影響が出そうなので、しなやかなリーダーが必要になります。
ナイロンに変更しましょう さらにっ、1.5号もあれば充分
画像
家にあったヤツですが、とりあえずコレで!

他にもいろいろ考えてますが、あれこれ手を出すとわけ分かんなくなるので、週末はコレで行きます!!
段々釣れるメバルの型が大きくなってきているので、25cmが目標です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ソイなどの根魚の場合は根掛りで食いが悪くなるというような事は余り無いと思います。しかし、針掛りさせてからの根掛りやバラシはそうでは無いみたいです。
メバルは群れで居る事が多いので潜ってしまうかもしれませんね。
釣り船の船長は「チビメバルを釣ってもその場ではリリースするな」
と言っていました。
ラインの太さですが余り気にしなくても大丈夫だと思います。
フツーに3号ハリスにも食ってきます。しかも日中。
私の理想はフロロの1・5号直結です。
ロック
2007/10/13 12:35
>ロックさん
ナイロンやフロロだとラインが見えないんですよ。
で、前回は途中からPEが巻いてあるリールに交換したんです。
PEにしたらよく見えるんで、夜釣りの落とし込みの時はPEにしようと思ってたんです。
落とし込み用のラインは見えますか??
見えればナイロンにしたいです。
鯖男
2007/10/13 13:27
そうだったんですか。
ラインは見えません!全く見えません!!
常にヘッドランプでラインを照らしています。着底したら照らしませんが直ぐに次のポイントに移るので照らしっぱなしです。
今回蛍光イエローを買ったのですが、多分一緒でしょう。
ロック
2007/10/13 17:09
>ロックさん
見えませんか〜。
じゃあ、PE使うしかないですね。落とし込みだけならもっと太いPEラインでも良いのですが、キャスティングする事も考えると3lbか4lbのPEラインが妥当なんですよね・・。
お金もかかることなので、しばらくは今のセッティングでいきます。
鯖男
2007/10/13 21:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
教訓を生かして 俺の/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる