俺の

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010初釣りはメバリング。

<<   作成日時 : 2010/02/10 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

やっと行けました 2010年初釣り。

やたらと暖かくなっちゃった2月9日(火)、メバル狙いで茨城県南方面。 

19:30〜22:00 若潮


夕方出発。 

到着した頃ちょうどソコリなので、本命ポイントは後にして先ずは漁港から様子を見る。

カブラジグ1gで係留船の際や岸壁際を攻めるが反応無し。

そういえば、この漁港ここ一年近くメバル釣って無い・・・。

小メバ量産ポイントだったんですが、、、

港の入り口に堤防が出来て潮通しが悪くなったからっぽい

またひとつメバルポイント消滅っす(泣)


仕方ないのでちょっと早いが本命ポイントに行ってみる。

予想通り潮位が低すぎて厳しい感じ。

魚にプレッシャーを与えないよう静かにテトラを降り、キャスト。

着水と同時にロッドを立ててリトリーブするがすぐに海藻に引っかかってしまう。

ライトで照らすと海底が見えちゃうくらい浅い。

メバルは居るはずだけど、食わすの難しそう

水深がありそうな海藻の切れ目を狙っていく。

ルアーはナチュラルさが重要と考えカブラジグ1g。

1gじゃ重すぎるけど、これより軽いと投げられない・・。

数投目で コツン とキタ!

画像


本命メバル。 18cm


やっぱカブラジグで正解だったかな

その後も同じように狙うがアタリ無し。


ワームも使ってみる。

1gだと完全に重いので0.8gから始めて0.4gまで様子を見るがアタらない。


再びカブラジグに戻す。

が、やはり1時間以上も狭く浅いポイントで釣りやってるので、魚は食ってこない。


ここでちょっとテクニカルな事を試みる。

カブラジグをキャストした後、ラインスラッグを意図的に出しラインを大きく膨らませる。

ラインが水に着いたところで、ジグが根掛かりしない程度のデッドスローで巻いてくる。

リーリングと言うより余計なラインを回収するようなイメージで。

これで、カブラジグをよりナチュラルにポイントに送り込めるし、

今までと違う角度、方向からポイントに入れられるので、スレたメバルも口を使うに違いない

という作戦。

これ、バチ抜け時のシーバス用にシーバス雑誌読んでイメトレしてました。


でで、これがなんと! 

一発で食ってきたー!

モソッ というアタリをスイープに合わせると

画像

小さいけど嬉しい一匹

いやいや、こういうのがルアーの釣りの面白さですねぇ〜^^













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
メバルもプレッシャーがどんどん高くなっていてキツい中、軽いジグヘッドにテクニカルな釣りとスキルアップですね♪

現在充電期間な自分ですがビビっときました!!
ふじ
2010/02/10 22:40
>ふじさん
ビビッときましたか!?
思い立ったが吉日です!うみへGO !
実は僕もモチベーション上がらずにいましたが、ダメ元で行って良かったです。
鯖男
2010/02/10 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010初釣りはメバリング。 俺の/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる